資産を構築していくためにはいったい何から始めればよいでしょうか。

インプットから始める

勉強・知識を高める時間

インプットをしたことは積み上げが出来る
身についた知識は一生モノなのでどんどん積み重ねられる

アウトプットとインプットは対になっている

アウトプットをすれば次のインプットが必要になってくる
インプットしていないとアウトプットできない

それぞれの質が上がれば全体的な質も上がる

より良いインプット より良いアウトプット

半々で時間を使うことが出来るのが理想

アウトプットの重要性

持っているものを全て吐き出すことが重要

出し惜しみをするとインプットしにくくなるので全力でコンテンツを作る!
中途半端なコンテンツは人には伝わらないし、自分も不完全燃焼し次のコンテンツ制作に影響が出ます。

再現性の高い(再利用可能な)コンテンツを作る

一度作って使い回しできるものを作る。
再現性のある資産として動画・音声・PDF・ブログなどが一般的。
改めて作る必要が無いものを作っておくことで自分の時間の確保がしやすくなり、人にも教えやすくなる。

抽象度を上げて作る

不特定多数のターゲットを相手にするので季節用語など特定限定のものを示す表現をすると失敗につながりやすくなる。
抽象的な表現も必要になってくる。

資産構築の着地地点

集客の自動化
教育の自動化
販売の自動化
不労・片手間・ほったらかし

これは最初から目指してはいけない。

ハードルが高すぎるので全てを自動化するのを目標にすると疲れてしまって継続することが困難になってしまう。

資産構築のためにやるべきこと

ひたすら良質のインプット・ひたすらアウトプットを念頭におく。

勉強を繰り返し実績を積んできたところで資産構築の方へシフトしていく。