成功するためには今までの意識でいてはいけない人がいるということを非常に多く感じます。

投資を成功させる上での意識改革は非常に重要になりますのでこちらを考えていきましょう。

無料で成功しようとするのは一番もったいない

損したくない気持ちが一番損する

人間は損をしたくないというのが強い生き物です。
損を取り戻すためには、通常の利益の3倍の利益を手に入れなければ満足できないと言われています。
無料で参入し時間などを損をしてしまうよりも予め特定の予算を投資することで損失を回避することができるようになります。

機会損失

無料でやったがために将来得られた利益を損してしまう。
将来利益の損失に繋がってしまう。
以上が考えられます。

時間の損失

自己流にこだわるがゆえに、もっとノウハウを効率よく学べば早く稼げたものを自己流でやったがために稼げた分のお金を損してしまいます。

無料はあくまでも無料

投資を行う上で注意しなくてはいけないことの一つに、「無料」というキーワードがあります。
投資には必ずリスクがついてくるものです。
例えば企業の株式を購入するにあたっても自己資金が必要になり、株式購入後その企業がどうなるかなど全くわかりません。(今後を予測するために色々調査が必要になります)
ビットコインでの投資も同じです。
投資案件が今後どうなるかはわからない部分があります。

ただリスクあってのリターンがあります。
ハイリスクハイリターンorローリスクローリターンです。

ノーリスクでハイリターンはまず考えにくいでしょう。

無料=サンプルである

どんな商品にも無料サンプルには重要な部分は含まれません。
健康美容の商品でも無料サンプルだけでは効果は現れず本商品を購入して継続して利用することで効果は徐々に現れてくるものです。

なぜコアな部分は無料で提供されないのか?

提供者の事業継続が困難

提供する側は無料でサンプルを作っているわけではありません。
無料サンプルに力を注いでいてはコストだけが増えてしまいます。
収益をあげなくてはいけないのに逆にコストだけが増えてしまうと元も子もない状態になってしまいます。

本気で取り組んでもらえない

「無料だからいつ実践しても損はない」そんな意識になってしまいます。
無料では本気で取り組むことが難しいのです。
身銭を切る事が一番勉強になり身につくことと言えます。

お互いに良いことがない

無料サンプルを配るコストだけがかさむ企業。
無料サンプルを利用しても効果がないユーザー。
どちら側にも特に良いことがないのは目に見える結果です。

自己投資意識

投資すべきものはこの3つになります。

3大資源に投資

・人(自分・他人の時間)
・モノ(仕事道具・パソコンなど)
・カネ(資本金、教育費)