GMOやDMMが発表した仮想通貨マイニング計画、様々な場所で大きな関心を呼んでいます。

クラウドマイニング事業に参入を決めたGMOからこのような情報が出ています。
「独自チップでないと勝てない」「投資額は100億円」――GMOインターネットのビットコイン採掘参入、会長の意気込み

気になる投資額は?

GMO熊谷会長によればイニシャルコストが約100億円にもなる見込みだとか・・・

ビットコインマイニングにはPCチップであるASICが主流だが、独自のチップを開発し事業に参入する予定のようです。

現在中国やアメリカなどのマイニング事業をすでに行っている企業に後発としてどこまで結果を出せるのか気になるところです。