10/30日現在1BTCの価格が68万円前後を推移しています。
一時的には70万円を超える時間帯も有りました。

これまでの過去のデータでは、2018年2月になるとビットコインは152万円まで上昇するとあった。今回の新しいデータでは、これを越える価格水準が提示されている。それは、来年の秋分の日前後には220万円になるという予想だ。

現在の価格上昇率から来秋には220万円という価格になってしまうのもただの噂というわけではなさそうな気がしますが、また11月にハードフォークがあるので、確実なことは言えないでしょう。

しかし、本日のTVニュースでは「ぐるなび」などの掲載店舗からもビットコイン決済を行う店舗が出てきたりと常に進化を遂げているので期待はできるのではないでしょうか?

BTCは下がったら買う、上がったら売るが鉄則ですが、下がった時に買い長期保存というのも有りなのではないでしょうか?